運用の方法の公表(個人型)
− 運用商品ラインアップ −

りそな銀行では、個人型プランとして、『りそなiDeCo(運営管理機関手数料無料型)』、『りそなつみたてiDeCoプラン』、『りそな個人型プラン』の3つのプランをお取扱いしています。
なお、2023年4月以降の新規募集プランは『りそなiDeCo(運営管理機関手数料無料型)』とさせていただいております。

【りそなiDeCo(運営管理機関手数料無料型)】

更新日:

商品ラインアップについて

高齢期の所得確保の観点から、国内/海外の債券/株式等に分散投資ができるバランスのとれたラインアップとなっています。あらかじめ分散投資された運用商品や個別資産へ投資する運用商品などをそろえ、自身の資産形成状況やライフプラン等に適した投資ができるようにしています。パッシブ運用に加えアクティブ運用の商品も用意し、幅広いラインアップから選択が可能な商品構成としています。
本プランでは、初回掛金の入金後、一定期間、運用商品を選択しなかった場合、りそなつみたてラップ型ファンド(安定型)(指定運用方法)となります。

元本確保型以外

分類 パッシブ/
アクティブ
運用商品名 運用会社 商品情報・
運用実績
販売
手数料
信託報酬
(%)(税込)
信託財産
留保額(%)
選定理由

元本確保型

分類 運用商品名 商品提供機関 商品情報・
運用実績
中途解約利率・
解約控除の有無
選定理由
<受付金融機関>

●埼玉りそな銀行  ●関西みらい銀行  ●青和信用組合  ●みなと銀行  ●呉信用金庫  ●はくさん信用金庫 ●三島信用金庫  ●協栄信用組合  ●島根中央信用金庫  ●上越信用金庫  ●オリックス生命保険  ●真岡信用組合 ●遠州信用金庫  ●宇和島信用金庫  ●しまね信用金庫  ●日本海信用金庫  ●大同生命保険  ●東和銀行  ●にいかわ信用金庫  ●北空知信用金庫  ●愛知県中央信用組合  ●札幌中央信用組合  ●兵庫県医療信用組合  ●広島みどり信用金庫  ●近畿産業信用組合

【上記の留意事項あり商品について】

  • 日本債券コア・アクティブファンドの信託報酬は、毎計算期間開始日の前月の最終営業日における日本相互株式会社が発表する新発10年固定利付国債の利回り(終値)に応じて設定され、終値1%未満の場合0.2750%、終値1%以上2%未満の場合0.3850%、終値2%以上の場合0.5500%となります。
  • Smart-i ゴールドファンド(為替ヘッジなし)ではマザーファンドが投資する上場投資信託証券の運営管理費用等が別途かかるため、信託報酬の実質的な負担は0.3750%~0.5250%程度(マザーファンドにおける実際の上場投資信託証券の組入銘柄・組入状況により変動)となります。

【その他全般に関するご留意事項】

  • 確定拠出年金法第24条及び第24条の2に基づく情報提供にかかる資料を掲載しています。
  • 更新日現在の商品を表示しています。各商品の情報は、入手可能な最新データを掲載しています。
  • 信託報酬については、複数の料金体系がある場合、最大のもののみ表示してます。詳しくは商品概要説明書をご覧ください。
  • 信託報酬(%)は年率表示をしております。
よくある質問・Q&Aはこちら よくある質問・Q&Aはこちら